なぜ、「菌のチカラ」が必要とされるの?
善玉菌が悪玉菌をブロック! 人が生きていくために不可欠な菌と酵素は「意識的に摂取する必要」がある

私たちのおなかの中には、とても多くの細菌が住んでいて、その数は 100兆個以上 といわれています。しかし、歳を重ねることによって、腸内の善玉菌は減少し、悪玉菌は増加する傾向にあります。また、体内の潜在酵素も年齢とともに量が減ってしまうため、 人が生きていくために不可欠な酵素 は、意識的に摂取して補わなければなりません。

寝不足気味…、不規則な生活…、外食が多い…、過度なDIET…。腸内環境が乱れ、善玉菌が減り、悪玉菌が増殖してしまう!体のさまざまな乱れにつながる 腸内環境のバランスがくずれてしまう原因は、日常生活の中に多く潜んでいる

テレビをつければグルメ番組ばかり…夜のお付き合いでの食べすぎ飲みすぎ…コンビニでは24時間いつでも食べ物が買える…と、脳内には心地よい誘惑ばかりですが、 腸内環境にとっては大変厳しい飽食の時代 で、私たちは生活しているのです。

そんな時代だからこそ、「菌のチカラ」があなたを支えます!
だから、「菌のチカラ」が必要なのです!
理由1、腸まで届く有胞子の生菌

有胞子枯草菌(バチルスサブチルス)と有胞子乳酸菌は完全有胞子です。人工的なカプセルを使うことなく、胃酸や熱にも負けずに生きて腸まで届きます。

腸まで届く有胞子枯草菌と有胞子乳酸菌。一般的な乳酸菌は、胃酸や熱に負けてほとんどが腸まで届かないと言われています。「菌のチカラ」の有胞子生菌は酸や熱に強いため、途中で死なずに生きて腸まで届きます。
理由2、腸内で活性化し酵素を増殖

一過性の酵素を摂取するだけでは、体内で吸収・排泄されればすぐになくなってしまいます。「菌のチカラ」の有胞子生菌は、生きて腸まで届き、腸内で活性化して酵素や免疫細胞の増殖をサポートします。

一過性の酵素は体内に吸収、または排泄によって体内からすぐになくなってしまう。菌のチカラは腸で活性化し、酵素や免疫細胞の増殖をサポート!
理由3、ビタミンとミネラルを厳選して配合

酵素と共に刺激しあって働くビタミンとミネラルは、カラダにとって不可欠です。人の体内で合成できないものも多く、普段の食事では不足しがちなため、バランスよく補うことが大切です。偏りがちな食生活のバランスを整える自信の配合です。

ビタミン、ミネラル、酵素といった体内では合成できない栄養素を補給し、共に働き合うことで、代謝、免疫、消化、運搬をサポート。
これからは体の中で酵素をつくる酵素力革命!菌のチカラ。腸に届いた有胞子枯草菌と有胞子乳酸菌が酵素を作り出す。さまざまな原因により増えてしまった悪玉菌を抑え、善玉菌を増やし、乱れた腸内の環境改善をサポート。毎日のスッキリを応援します!
商品名
菌のチカラ
JANコード
4580210 192611
メーカー希望小売価格
2,980円(税込)
商品に関するお問い合わせはこちら